ヤマガラ日記
2018年4月12日
営巣開始 4日目
昨日 カレンダーに戻る 明日

*17:49:46 ビデオテスト再開直後の画像
M4vビデオ 12秒 0.5MB (雨音のみ)
2018-04-12_174946_17496_12s_05mb_480
4/12(木) 営巣開始 4日目 (外部写真のみ)
1)晴れ後曇り一次雨 2)最高気温14.4℃ 3)最低3.6℃ 4)日照7.8h 5)最大風速 8.5m/s北北西 6)日の出4:59 日の入18:12
昼過ぎまでヤマガラの姿を確認できず、午後から訪問巣箱に入って確認していたもよう、夜明け前にビデオ電源が落ち撮影できず。ヤマガラの巣箱チェックが厳しいので日中は巣箱に近寄らず
夜明けの状況を観察するため前夜より連続録画をしていたものの、夜明け前に電源を使い切り停止していた。ヤマガラの巣箱訪問のタイミングを見計らって、巣箱に仕掛けたビデオカメラの設定をしていた所を、ヤマガラのオスに見られてしまった。

オスは発見と同時に警戒鳴きを発していた。こちらも周囲を警戒しながらの作業だったので一瞬見られた感じになった。すぐに現場を離れ車の陰に隠れ車のスモーク窓越しにオスを観察した。

オスは積極的に威嚇し追い払うという行動ではなくこちらの様子を伺っている。すぐにビデオ撮影をあきらめ、巣箱とヤマガラに無関心を装い、緩やかな動きで家の中に退避した。

ヤマガラの巣箱選びは、シジュウカラのそれに比べ非常に慎重である印象を受ける

15:24:36
 1)十分明るくなって巣箱内部が確認できるまで巣穴から覗くだけで中には入らない。晴れた日で概ね9時以降17時まで

2)巣箱に入っても直ぐに確認活動はせず、まずはじっとして周囲の気配を観察する。巣穴に取り付いて外を見ている。巣の中心部にじっとして周囲の気配を探っている。

3)ビデオカメラそのものに関心を示してはいない。もしくはその確認が出来ていない撮影出来ていない。しかしビデオカメラの取り付け部に隠れている小クモが作り出したクモの巣状にカメラレンズにかかっていたものがそのままになっている事から、ヤマガラはカメラには触ったり飛びついた突っ突いたりしていないと思われます。はじめからビデオカメラのレンズには脅威を感じていない、無害な自然物と認識していると思われます。
夕方17時40分ビデオ再セット連続録画状態にする。既にヤマガラ現れず 大粒の雨が降っている
2018年4月12日
営巣開始 4日目
昨日 カレンダーに戻る 明日
下の写真をクリックしても戻ります