事故から三年経ちました
新規投稿者 管理人  投稿日 2014/6/1(日) 00:38:41  全削除
三年前の今日の午後、人生が終わっているはずでした。
しかし沢山の方々の尽力で生かされ、生きて、今パソコンに向かってキーボードをカタカタ打っています。

三年は長いようで、あっという間のようであり、前後の記憶が混じり合い複雑な心境です。

日々飯の一粒が美味しく、酒の一滴が旨い。

机の片隅に置かれた「Ipad」のモニターでシジュウカラの母鳥が巣をゴソゴソしています。
雛達は元気に育っています。生きるとは元気に喜んで食べる事なのか?

返信 2 管理人  投稿日 2014/6/2(月) 22:50:38  削除
ありがとうございます。まだ歩みはおぼつかないですが御陰さまで三歳です(笑)

11羽いたはずの雛が9羽しか確認出来ません。
撮影画像を全部調べていますが、こないだの嵐の日に何かが起きたかもしれません。

生きるのは簡単な事では無いらしいです。
返信 1 なま残  投稿日 2014/6/1(日) 23:39:20  削除
お誕生日おめでとうございます!!
やっと3歳ですか(笑)

ちょっと最近、色々が多すぎて
混乱している私ですが・・
兎に角・・・
生かされていることに感謝ですね☆

シジュウカラ日記も、巣立ちまで楽しませて
いただくつもりでおります。
てか・・本当に良い!!
時々、うらやましくて「ちっ」となりますが(笑)


返信する

パスワード

一覧へ戻る