ニジの作りかた
1)切り出す毛糸の長さ
*外側の赤色が一番長く、内側の紫色に向かって短くなる
106
97
88
80
73
66
60
2)各色を順番に結び、ニジ色の一本の紐を作る
*結び方は二本束ねて玉結び、結び代は5cm程
  
3)ペンチなどでアルミの針金(太さ2〜3ミリ)を切り出す。
*切り口はヤスリで丸めて、真っ直ぐに伸ばして整える。
 
針金の長さは100cm(足の部分を含んだ長さ)
  
100
 
4)針金に毛糸を巻きつける(毛糸の撚り方向に巻く)
紫色から順番に仕上がり長さに合わせて巻く
*巻き始めはテープで止めて、巻き終わりは針金に結び付ける
針金に巻きつけた状態の各色の長さ
   
合計
77
             
10 11 12 13 14 足の部分
 
5)端から色の境目で180度折り返して結び目を内側に折り込む
*各色を交互にジグザグに重ねて直線の虹を作る
6)内側の紫色を丸い物に巻いて1/4円形の虹の基準を作る
 7)基準に合わせて一色づつ順番に虹の形を重ねて整える
8)折込部分に結び目を押し込みペンチで形を整える
9)足の部分を丸い物に巻いて形を作る
10)自立するように足を曲げて全体の形を整えて完成
  
 
*虹の作り方のホームページ http://shingo.ne.jp/niji/