シジュウカラ日記
2014年4月29日
産卵開始 4日目
昨日 カレンダーに戻る 明日
母鳥が留守の隙に撮影した巣の中に卵3個が見える写真
明け方オスの「おはよう」の呼びかけには何通りかの「おはよう」があり、メスが応える返事にも何通りかの「おはよう」があるようだ。明らかに二羽は言葉で意思の疎通をしている。解析出来たら面白そうだ。

朝ごはんに出かけた巣に卵が三つ確認できた。見えているものが全てかどうかはわからないが、順調に生まれているようだ。約一時間後に二羽で戻ってきて、メスが巣箱に入り卵を巣材で覆い隠すようにして整えていった。

卵を温める動作は、ほぼしていない。巣を見に来た時に数秒程度?もぞもぞするくらい。この朝は天塩町でマイナス8度を記録するなど冷え込みが厳しかった。ここでも外は霜柱が立つほど冷え込んでいた。

昨晩は冷えすぎないよう卵を温めていたのかもしれない。今日も天気は良く日が昇ってきたらすぐに温かくなる。卵を放熱させるために露出したままで朝ごはんに出かけたのか?

昨日もその前に確認した時も、朝ごはんに出掛ける時は巣材で巣を覆い中が見えないようにして出かけていた。留守中の卵の温度管理をしていると考えると、卵を露出させたままにするのは意図があるように思う。

今朝の二羽の「おはよう」の会話は昨日とも一昨日とも違うものだった。
 
朝の会話 動画34秒
 
ア)動画へのリンク (wmv形式 4.7MB)
http://www.shingo.ne.jp/04kotori/014_sijyuukara/0429/2014_04_29sijyu.wmv/
 
イ)動画へのリンク (m4v形式 4.1MB)
http://www.shingo.ne.jp/04kotori/014_sijyuukara/0429/2014_04_29sijyu.m4v/
 
*ア)とイ)は同じ動画です。ファイル形式だけが違います。お使いの機器で再生できる方を見てください。
2014年4月29日
産卵開始 4日目
昨日 明日
カレンダーに戻る
下の写真をクリックしても戻ります