次に進む
4-7)
 そんな事態を打開しようと、2006年秋に更なる強力な電気柵を設置しました。 そして木々の葉が落ち、雪が降る頃、大勢の人員を使って人里にいる蝦夷鹿を一頭残らず全て柵の外に追い出して柵を閉じました。 そうして町の中から蝦夷鹿を完全に追い出す事に成功しました。
 
次の「蝦夷鹿の話」に進む
「表題」に戻る ・・・・・・・・・・