次へ
79)元旦宗谷岬ツーリング2009_5-9)
 除雪していない道に分け入っておもいっきり雪遊びします。
 クリスマス頃に降った雪が晴天の太陽にも融けずに残っています。この時気温はマイナス8度を超えていますが、ほぼ無風なので、バイクを停めて歩くと全身に太陽熱を浴びて暑くて汗をかいてしまいまう程です。
 それでも雪面は光を反射してしまうので融ける事は無く、やや表面が硬くなっている中の雪は柔らかいままです。 もしこんなときUVカットのサングラスが無いと、太陽から直接届く紫外線と雪に反射して届く紫外線をダブルで浴びてしまうので、目玉をやられてしまいます。
次の写真に進む
表題に戻る
下の写真をクリックしても表題に戻ります