次へ
5)
 銭湯の店主は80歳になる元気なじいさまです。そのじいさま特性のホタテの稚貝の味噌汁と煮豆です。近所のコンビニで白飯だけ買ってくれば150円位で晩飯が済むから買っといでと話す間にも2つ3つ昔話に花が咲き、ついでに説教のおまけがつくのがじい様流、何でも50才の時にガンで手術を受けて余命あと3年と言われて30年も生きてるのも自慢の一つ。
表題に戻る
次の写真に進む
下の写真をクリックしても表題に戻ります