次へ
1)
 早朝雪が解け出す前に札幌を出発します。市街地の道路はきれいな圧雪路、しかし主要道路は全て融雪シャーベット状態、融雪剤混じりの泥しぶきを浴びないように一般車をかわしつつ一気に北上、予測はしていたものの道の駅雨竜にて以前より馴染みの焼き鳥屋が無くなっていたのが残念。

 国道275号線沼田のあたりから圧雪路面が出現するも極めて薄く、このまま走っても楽しく無いので途中幌加内町「政和温泉ルオント」で年越し蕎麦をたらふく食べ、のんびり温泉に浸かって休憩室で力一杯転寝、完全に身体の電源を落として充電。ゆったり寛いで気温の下がる日没後18時行動開始する。
 
次の写真に進む
表題に戻る
下の写真をクリックしても表題に戻ります