次へ
3)
 時期的に少し早いようでしたが、ちょっと探して 途中で「タランボの芽」を2〜3個いただいてきました。 早速てんぷらにしてもらいました。 植物の生命力を感じる春の味覚です。 ほろ苦い春の香りと、古味のきいた日本酒が織り成す 至福の時間。
表題に戻る
次の写真に進む
下の写真をクリックしても表題に戻ります