小鳥室2021
2021年2月22日
シジュウカラ内覧_46日目 ヤマガラ内覧_8日目
3日前 カレンダーに戻る 明日

11時39分 シジュウカラが巣箱に入った
動画へのリンク(mp4形式 40秒 2MB)
https://shingo.ne.jp/04kotori/2021/0222/
2021_0222_113914_114720_40s_2mb_240p4.mp4
=
動画へのリンク高画質版 データー量 5MB
https://shingo.ne.jp/04kotori/2021/0222/
2021_0222_113914_114720_40s_5mb_480p9.mp4
シジュウカラは足元の巣材を調べている

13時54分 シジュウカラが巣箱に入った
動画へのリンク(mp4形式 41秒 2MB)
https://shingo.ne.jp/04kotori/2021/0222/
2021_0222_133702_135434_41s_2mb_240p4.mp4
動画へのリンク高画質版 データー量 5MB
https://shingo.ne.jp/04kotori/2021/0222/
2021_0222_133702_135434_41s_5mb_480p9.mp4
シジュウカラは足元の巣材を調べている
シジュウカラは巣箱に入ってすぐに、体に付いた蜘蛛の巣を気にする仕草をみせた。小鳥は奇麗好きだ、それは単に「おしゃれさん」というだけではない。

身体に汚れが付くと空力特性が変わったり(飛び難くなる)、重量増になったりと、飛行性能が低下する恐れがある。小鳥の翼は自由の翼であり、敵から逃げ延びるための命綱でもある。

小鳥が頻繁に羽繕いをするのは、生き延びる為の合理的理由によるものであり、それが本能上の深い部分にプログラムされているので、誕生したひな鳥が羽も生え揃わないうちから羽繕いの真似事を始めるのではないかと推察しています。

巣箱に入りたがらない理由は、蛇等の待ち伏せを警戒していたり、すぐに飛び逃げる事が出来ない狭い閉鎖空間に入りたくないとする考え以外にも、蜘蛛の巣等で身体の汚れが付く事を嫌っているのかもしれません。

つまり、汚れのある古い巣箱より、見るからに綺麗な新築巣箱の方が小鳥的に入りやすいのでは?と推察しています。
2021年2月22日
シジュウカラ内覧_46日目 ヤマガラ内覧_8日目
気象庁ホームページ 過去の気象データ検索(日ごとの値)参照
天気概況 昼(06:00〜18:00)晴れ後曇り一時雨
夜(18:00〜翌日06:00)雪時々曇り
降水量 最低〜最高気温 平均〜最大風速 日照時間
0.5mm -5.0〜3.0℃ 2.2〜4.6m/s 5.6h
1h最大0.5mm
10分最大0.5mm
平均-0.9℃
湿度69%
最大瞬間風速
西北北西6.7m/s
降雪1cm
積雪深39cm
3日前 カレンダーに戻る 明日
下の写真をクリックしても戻ります
戻るボタン