次へ進む
1-1)
 仕事がら山に入る機会は多いのですが山で羆に出会う事はまずありません。見た目によらず羆は臆病な動物です。基本的に人間を恐れています。そのため山の中では羆の方が先に人間の気配を察知して出会わないように避けてくれるのです。

 もし不運にして出くわしてもほとんどが羆の方から逃げていってくれます。山に入る時のルールとして、人間の存在を知らせるための音を出しながら入るのですが、何もせずに入ったとしても相手は野生の羆です、臭覚も聴覚も人間の比ではありません。よほどの事が無い限り先に気が付かれてしまいます。
 
次の「羆の話」に進む
「表題」に戻る