次に進む
2)
 まずは最長距離の50km競技よりスタートします。50km競技に限り、さらにスタートの安全策として第1スタートが8:50・第2スタートは9:00の二段階ウエーブスタート方式を採用しています。

 スタートから100mは事故防止のためスケーティング禁止区間になっていてコースカッターでトラック(2本溝)が刻まれています。その区間スケーティング走法の選手はストックのみで漕いで進みます。 壇上のスターターは上田文雄札幌市長です。これは第二スタートの最後尾より撮影したスタートライン通過の写真です。
次の写真に進む
表題に戻る
下の写真をクリックしても戻ります