小鳥室2020
2020年4月14日
ヤマガラ巣箱訪問 14日目 営巣開始
昨日 カレンダーに戻る 明日
巣箱に敷き詰められた虹の毛糸のじゅうたんに乗っているヤマガラの写真
*08:34:52 ヤマガラ巣箱入り
mp4ビデオ 48秒 7MB
2020_0414_081815_083452_48s_7mb_240.mp4
※高画質版 データー量注意 26MB 
2020_0414_081815_083452_48s_26mb_480.mp4
ヤマガラが巣箱の固い床板に滑るような動作を繰り返すのが気になっていた。本来自然界にはカンナで仕上げられた床面をもった木のうろなど存在しない。

特に高級な?材料を使って巣箱を作ったので表面が硬くてつるつるしている。

ヤマガラはそれが気に入らないのかもしれない。そこで以前シジュウカラの巣箱で試した実験をもう一度試してみる事に、床面に虹の毛糸を敷き詰める実験をしてみた。

突然の環境の変化にどんな反応を見せるのか? 以前行ったシジュウカラへの同実験では、安全と認識できるまで四日間かかっている。

しかしヤマガラは当日のうちに危険は無いと判断がついたようで、早々に毛糸の上に降り立ち、足で撹拌して巣床作りを始めた。
2020年4月14日
ヤマガラ巣箱訪問 14日目 営巣開始
昨日 カレンダーに戻る 明日
下の写真をクリックしても戻ります
戻るボタン