130)元旦宗谷岬ツーリング2022(エァー)
「燃焼室」に戻る 表紙に戻る
関連ページ
2000年/01年/02年/03年/04年/05年/06年/07年/08年/09年/10年
/11年/12年/13年/14年/15年/16年/17年/18年/19年/20年
/21年/22年
疑似好天
昭和の時代から続いていた宗谷岬の年越しツーリングですが、「シンガタコロナウイルス」のパンデミックにより2021年は中止の決定をしました。

その後年明けから第3波4波5波と感染拡大の波が押し寄せ、医療崩壊とその悲惨な結果を経て、ようやく秋に緊急事態宣言が解除になり、冬に向けて準備をしていました。

・・・ところが「オミクロンカブ」急拡大で再び雲行きが怪しくなってきました。日本経済新聞電子版で世界の感染状況を見ていると、その感染力と拡散スピードが半端ありません。今の日本の薄明りは疑似好天かもしれない。

残念ながら元旦宗谷岬ツーリング2022も中止の決定です。思い入れの強い心は思い出を巡るエァーツーリングとします。(エァー = 架空)
元旦宗谷岬ツーリング2022(エァー)思いを巡る旅_1995年の元旦宗谷岬で日本最北端の碑の前で記念撮影をするスキー搬送状態で吹雪に耐えるバイクの写真
1995年元旦宗谷岬 酷い吹雪もいつか止む
元旦宗谷岬ツーリング2022(エァー)思いを巡る旅_2014年の大晦日の音威子府駅で最終列車に乗って旅立つ前の常盤軒マスターの駅そばと吹雪の駅構内で待機するディーゼルラッセル車の写真
2013年大晦日 音威子府駅 永遠の駅蕎麦
元旦宗谷岬ツーリング2022(エァー)思いを巡る旅_2015年の元旦宗谷岬で大韓航空機撃墜慰霊碑に昇る初日の出が風雪に耐え春を待つアルメリアの雪原を照らし始めた瞬間の写真
2015年元旦宗谷岬 コロナの闇を消し去る朝日が昇るはず!
元旦宗谷岬ツーリング2022(エァー)思いを巡る旅_2017年の元旦宗谷岬で大韓航空機撃墜慰霊碑に昇る初日の出の写真
2017年元旦宗谷岬
元旦宗谷岬ツーリング2022(エァー)思いを巡る旅_2011年の元旦宗谷岬で大韓航空機撃墜慰霊碑に昇る初日の出の写真
2011年元旦宗谷岬
元旦宗谷岬ツーリング2022(エァー)思いを巡る旅_2010年の元旦宗谷岬で大韓航空機撃墜慰霊碑に昇る初日の出の写真
2010年元旦宗谷岬
元旦宗谷岬ツーリング2022(エァー)思いを巡る旅_2002年の元旦宗谷岬で大韓航空機撃墜慰霊碑に重なる初日の出の写真
2002年元旦宗谷岬
元旦宗谷岬ツーリング2022(エァー)思いを巡る旅_2012年大晦日の宗谷岬で巨大な雪雲に飲まれる直前の大韓航空機撃墜慰霊碑横の平和の鐘の上に迫り来る吹雪を突き抜けて照らす希望の夕日の写真
2012年大晦日宗谷岬 夕日
元旦宗谷岬ツーリング2022(エァー)思いを巡る旅_2005年元旦のクッチャロ湖湖畔で夕焼けを背に真っすぐ青空を見上げる白鳥達の集合写真
2005年元日 クッチャロ湖 夕日
元旦宗谷岬ツーリング2022(エァー)思いを巡る旅_2002年元日のクッチャロ湖畔で雪と戯れて深雪ラッセルして遊ぶアフリカツインの写真
2002年元日 クッチャロ湖
元旦宗谷岬ツーリング2022(エァー)思いを巡る旅_2003年元日の宗谷海峡にて流氷の海岸で夕日を背に佇むバイクの写真
2003年元日 宗谷海峡 夕景
元旦宗谷岬ツーリング2022(エァー)思いを巡る旅_2014年大晦日の宗谷海峡で夕焼けに染まる空と海とバイクの写真
2014年大晦日 宗谷海峡 夕焼け
元旦宗谷岬ツーリング2022(エァー)思いを巡る旅_2005年元旦のオホーツク海岸線で除雪作業中の除雪車とすれ違う瞬間のブレードに吹き飛ばされる雪煙と疾走するバイクが太陽を背にフリーズしている写真
2005年元日 オホーツク 海岸
元旦宗谷岬ツーリング2022(エァー)思いを巡る旅_2002年元旦のオホーツク海岸線で珍しく凪の水平線を境に向き合う空の青と雲の白、海の青と雪の白、自然の織りなすコントラストの中を走るバイクの写真
2002年元日 オホーツク 海岸
元旦宗谷岬ツーリング2022(エァー)思いを巡る旅_2009年正月冬の白銀まぶしい十勝晴れ、青空を真っ二つに切り分ける白樺防風林に並んだバイクの写真
2009年正月 十勝平野
元旦宗谷岬ツーリング2022(エァー)思いを巡る旅_2008年1月深夜、当別青山地区で深雪道で遊んで粉雪を身にまとったバイクの写真
2008年1月 当別町 山中
元旦宗谷岬ツーリング2022(エァー)思いを巡る旅_2004年元旦宗谷岬の駐車場で大型バイクのフロントタイヤのスパイクピンが分厚いアイスバーンを引っかいて削り、かき氷を作っている写真
2004年元旦宗谷岬 上の駐車場
元旦宗谷岬ツーリング2022(エァー)思いを巡る旅_バイクのオフロードタイヤのブロックに一列ずつ穴を開けてスパイクピンを打ち込む作成途中のフルピンスパイクタイヤの写真
2015年 ダブルフランジカップピンフルピンスパイク作成過程
元旦宗谷岬ツーリング2022(エァー)思いを巡る旅_酷い吹雪を突破してきた直後のバイクのシールドを覆っている吹雪の残骸コーティングの写真
2010年正月 音威子府 吹雪の残骸
元旦宗谷岬ツーリング2022(エァー)思いを巡る旅_2009年正月日高の海岸線で雲間から太平洋に沈む夕日を追いかけるバイクのバックミラーに映る残像の写真
2009年正月 日高太平洋 夕日
元旦宗谷岬ツーリング2022(エァー)思いを巡る旅_2007年元旦宗谷岬の碑の上に打ち上げられた年明け花火が漆黒の空に真紅の花を咲かせている写真
2007年元旦宗谷岬 年越し花火
元旦宗谷岬ツーリング2022(エァー)思いを巡る旅_2007年元日の宗谷岬で最後の記念撮影になったスキー搬送状態のバイクの写真
2007年元旦宗谷岬 最後のシートラ
今年はバイクに乗って年を越えていきたい
おまけ
 
現在地点===「燃焼室」趣味の部屋
130)元旦宗谷岬ツーリング2022(エァー)

関連ページ

2000年…00)日本一周最終章

2001年…3)元旦宗谷岬初日の出ツーリング

2002年…18)元旦宗谷岬ツーリング2002

2003年…30)元旦宗谷岬ツーリング2003

2004年…34)元旦宗谷岬ツーリング2004

2005年…43)元旦宗谷岬ツーリング2005

2006年…49)年始め宗谷岬ツーリング2006

2007年…54)元旦宗谷岬ツーリング2007

2008年…67)元旦宗谷岬ツーリング2008

2009年…79)元旦宗谷岬ツーリング2009

2010年…83)元旦宗谷岬ツーリング2010

2011年…93)元旦宗谷岬ツーリング2011

2012年…97)元旦宗谷岬ツーリング2012

2013年…100)元旦宗谷岬ツーリング2013

2014年…103)元旦宗谷岬ツーリング2014

2015年…108)元旦宗谷岬ツーリング2015

2016年…118)元旦宗谷岬ツーリング2016

2017年…123)元旦宗谷岬ツーリング2017

2018年…126)元旦宗谷岬ツーリング2018

2019年…127)元旦宗谷岬ツーリング2019

2020年…128)元旦宗谷岬ツーリング2020

2021年…129)元旦宗谷岬ツーリング2021

>2022年…130)元旦宗谷岬ツーリング2022(エァー)<
 
「燃焼室」に戻る
下の写真をクリックしても戻ります
燃焼室に戻るボタン